top of page
  • 執筆者の写真Angel-Rey

ツライ時期の向こう側に光が待っている。

結論から言います。


幼少期のツライ時期は、前世でやり残した課題の「やり直し」期間です。


いつまで続く?というよりも


「さっさと片付けて、つらい時期を卒業しようよ」


という考え方が正解です。


期間ではなく、行動です。



人に心を閉ざす人は孤立しやすいのですが、その結果、人の輪に入れなかったりなじめなくて、楽しくない日々を過ごすことになります。


それは前世から引き継いでいる個人的なカルマ=宿題です。


早めに解決すると

人生は突然、新しいフェーズに入ります。


天使たちは「おめでとう!」と祝福してくれます。



お金にルーズな人は、散財して破産するかもしれません。

それも前世から引き継いだカルマ=宿題です。


経済観念と地に足をつけて生きることを学ぶことで、抜け出せます。



ツライ時期 は、前世のカルマを解消し、光の世界にステージアップするチャンスでもあるのです。



ツライことから逃避するのは、一時的ならOK。


しかし、この人生から逃げ出すことは、来世に大きな宿題を先送りすることになり

今世以上にきびしくなります。


だから、賢くなりなさい。


今世の内に宿題を澄まし、今世のうちに、人生の幸せを体感してください。


そうすれば、その自信と喜びを来世に引き継げます。




Reyより。











最新記事

すべて表示

メタトロンからの伝言・・<春分>に向けて「覚醒」の準備を。

「急いだほうが良い。」 という大天使ミカエルからのメッセージがあったのは3年前。 今年に入りすぐに大天使メタトロンから 「急ぎなさい。覚醒を。」 というメッセージをたびたび受けています。 そこからエンジェル・クラブ、大天使リーディングでは 「覚醒」「目覚め」をテーマに、あるひとにはさりげなく、あるひとには大胆に覚醒のためのメッセージをお届けするようになりました。 そしてさらに加速しています。 今は

天使の話し★あなたは幸せを味わうために生まれてきました。

すべての人は、皆、幸せを味わうために生まれています。 戦争で苦しんでいる人も 震災でつらい思いをしている人たちも いまここにいるあなた自身も。 みんな、しあわせを味わうために生まれてきました。 そのために、魂を清め、エゴを捨て、他者と幸せを共有できる世界を創造することにフォーカスしエネルギーを傾けることの大切さに気付くのです。 もしもあなたが苦しんでいるなら、共に悲しんでいる天使がいます。 同時に

あなたのために用意されている幸せ★本来の自分に戻りなさい。

誰かに好かれるために、自分を偽るのはやめなさい。 誰かの心をつなぎとめるために、相手に合わせすぎて自分を見失ってはいけませんよ。 あなたは、あなたのままでいるからこそ、あなた本来の光を放ち、あなたのために用意されている幸せを受け取れるのです。 あなたが、あなたでなくなれば、あなたのために用意されている幸福は、どこに行けばよいのですか? あなたの手元に届くように設定されている幸福は、 あなたが、あな

bottom of page