• Angel-Rey

乗り越えられる。その力は実装されているから。

わたしたちには誰にでも、もうだめだ。。と感じたときに発動する力が

生まれたときから。。。もっとも前・・魂の中に実装されています。



たとえば

マラソンで「もうだめだ。。」と思ったところから不思議なパワーが背中を押してくれる感覚を味わったことがあると思います。



何かわからないけれど、不思議な力、存在によって「何とかなる」という経験は誰でも一回はあるのではないでしょうか。



もうだめだ。。と思った時に、


真の強さが覚醒し始めます。

同時に、自分以外の外にいる高次の存在とリンクして自分の魂の力が発動しはじめます。



今までになかった勇気や決意、現状突破力、集中力、熱意、本気が高まるなら

それは天使を通してあなたに届けられる神聖なエネルギーです。


このエネルギーを体感すると、もう何も怖くなくなります。

必ず「大丈夫だ」という確信が持てるからです。



だから、私は「もうだめだ」と思ったら、決してあきらめずに、逃げずに、

もうひと踏ん張り、ふた踏ん張りすることをお勧めします。


まだ見ぬ力が覚醒するのを体験してほしいからです。



苦しい時こそ、


「覚醒の前段階だ」と確信して乗り越えてくださいね。




Reyより。


天使と共に。





最新記事

すべて表示

決して、動じないでください。 心をしっかり保ってください。 良い意味でも 悲しい意味でも 世界は新しいステージ、段階に入ります。 しかし、それは最終的に望ましい世界へ進むための出来事です。 その過程にある現状では、痛みを伴います。 だとしても、負の出来事ばかりではありません。 みなさんは、世界の変化に対応しながら進化します。 逆から言えば、 進化のために変化があるのです。 皆さんの意識、波動がより

ある朝、目覚めと共に ご依頼者様へのエンジェル・ヒーリングを終了しようと 守護天使にアクセスしたところ 天使が一人 横たわる猫のそばから離れず 深刻な表情で私を見つめ 「まだ」 と心の中に伝えてきました。 そう、 ヒーリングの対象は、ご依頼者様の愛猫だったのです。 重い病に侵されていました。 天使は猫のそばにいて、体に触れていました。 泣きそうな表情、必死な表情。 今まで何万回も天使と交流し天使と

わたしたちは 前世からこびりついた汚れを落とし 元ある魂の状態に戻し神と合一することを目指しています。 神との合一を目指す「光の世界」への道程では 前世からこびりついた汚れを落とさなければいけません。 汚れを落とすために 闇と向き合い、 理解し、 気づき、 癒し、 愛し、 手放す作業を丁寧に行います。 この作業から遠ざかったり離れたりすると 後々もっとつらい重荷を背負うことになりかねません。 まる