top of page
  • 執筆者の写真Angel-Rey

他人にできることが、自分にはできない。

あなたは、他人と自分を比較していませんか?


他人には「ある」のに、じぶんには「ない」こと・・。


他人には「できる」のに、じぶんには「できない」こと・・。



小学校・中学校・高校・・という


「画一化」「平準化」「みんなと一緒でなければいけない」


という小さな箱の中に入れられると


自動的に「他人と同じである」ことを要求されます。



「みんなが授業を受けるときは、あなたも静かに席について授業を受けなさい。」


という暗黙のルールが星の数ほど存在する学校教育の現場では


自由

個性

柔軟

応用


というフレキシブルな要素がそぎ落とされます。



じぶんが自分でいることの自由さえも。。



だから・・・


この小さな箱の中にいることで窒息しそうになり、

じぶんを見失う人が増え続けるのです。



もしも、学校、会社、社会という「枠の中に納まれない」じぶんに気づいたら


割り切るか

離れるか

自分の居場所を見つけるか


選択してください。



割り切る。。というのは


「枠の中は、あくまでも仮の自分だ」ということ。


真の自分は「別のところで、じぶんらしく生きることを望んでいる」ということ。


このように割り切って、仮の姿、仮面をかぶって狭い枠の中に飛び込み


時間が経過すれば帰宅して、真の自分を見つけるための学びを始めてください。


この学びは「真理の探究」です。




真理の探究の先に、自分らしく生きられる世界があります。


それを見つけるための学びは、学校教育よりはるかに価値があります。



しかし、学校教育を否定する必要はありません。


居づらければ離れる自由はありますが、


その場所にいたいのなら、仮の自分として参加すればよいのです。


徐々に馴染めれば、OKです。





Reyより。





最新記事

すべて表示

★幸せを求めて受け入れてください。

聖母マリアからの伝言。 恐れてはいけません。 それよりも いまこそ、幸せを求めるときです。 幸せを求めてください。 あなたの幸せ あなたの家族の幸せ あなたの友人の幸せ あなたの国の幸せ あなたの世界の幸せを 無条件に求めてください。 幸せになるために頑張らなければいけない? 幸せになるために好きなことを我慢しなければいけない? 確かに、人生を破綻させるようなことは手放さねばなりません。 みんなを

霊的な備えをしてください。怖がらず。

世界は急速に危険水域に到達しようとしています。 地震などの自然災害に限らず地政学リスクは過去最も危険な域に到達しようとしています。 それを止めようとする力と それを加速させようとする力が拮抗しつつも それは起こる方向に進んでいるのは間違いありません。 食糧やエネルギーの備蓄は不可欠ですが それ以上に霊的な備えをしてください。 その時が来たとき 物的備えが不十分でも助け合うことで改善できます。 しか

愛を信じて★もう一度、大きな出来事が起こるかもしれません。

今月、もう一度、大きな出来事が起こるかもしれません。 多くの人の恐れの感情エネルギーが高まり集まり始めているからです。 そして宇宙の強いエネルギーが地球を揺り動かします。 つまり地球にとって、内側からも外側からも不穏なエネルギーの影響を受けることになります。 地球にとって動かざるを得ない。 そして、人も同じ。 恐れの感情が強まっていることが起因して じぶん、自分の国を守るために過剰な行動を起こしま

Comments


bottom of page