• Angel-Rey

大天使リーディングとハイヤーセルフリーディングの違い。

先日、スタートしました2022年リーディングに関するお問い合わせをいただきました。



「大天使リーディングとハイヤーセルフリーディングの違いはなにか?」


ということです。


まず最初にいえることは、どこからメッセージを受け取るか?の違い です。

大天使と守護天使が違うようにハイヤーセルフも違います。


ではその違いは何のか?という問い合わせだろうと思います。


ハイヤーセルフはじぶん自身と密接にかかわる自らの高次の存在。

もっとわかりやすく言えば「魂の高次元の側面」と言えます。


「低次元の自分ではなく高次元の自分」ということです。

ですので


ハイヤーセルフからのメッセージはより密接で、じぶん自身が最も目指しやすい高次元の存在です。



もしも、今よりももっと成長進化したい。という意図を持っているならハイヤーセルフの導きを受けるのが最初だろうと思います。



では大天使リーディングについてです。

わたしの場合、常時、ミカエル・ウリエル・ガブリエル・ラファエルとつながりビジョンとメッセージを受け取っています。

コロナ禍でも、どうすればこの状況を乗り切れるか?についてエンジェルクラブの秘密の扉のコースではお伝えすることがあります。


大天使はハイヤーセルフよりもスピリチュアル度は高く、やさしさく導く要素がハイヤーセルフよりも強いです。


また大天使はさらに上位の神からの伝言をかみ砕いて伝えてくれることもあります。


これは「使命」を知っている人に対する助言として限られた人に伝えられます。


大天使から見れば私たちは成長途上の光の魂であり仲間でもあるわけです。

なので、できるだけひとりひとりが持っている光を世界に向けて放てるように意識を高めてほしいという願いを込めてアドバイスを送ってくれます。


「素晴らしい使命」を持っている人が、日々、快楽と堕落の生活を送っていると、それなりに厳しい気づきのメッセージを送ってくれますが、その背景に在るのは「愛」です。



ハイヤーセルフも、気づきのメッセージとアドバイスを送ってくれますが、いつもそばにいる(というか私たちと一体の)高次の魂ですから、「全部分かったうえでアドバイス」をくれます。



優しいメッセージが欲しければ大天使リーディング。

より地に足をつけてハイジャンプしたいときは、ハイヤーセルフリーディング。


というように使い分けるとよいかもしれませんね。



2022年リーディング

大天使リーディング

ハイヤーセルフリーディング

エンジェルクラブ



Reyより。









最新記事

すべて表示

決して、動じないでください。 心をしっかり保ってください。 良い意味でも 悲しい意味でも 世界は新しいステージ、段階に入ります。 しかし、それは最終的に望ましい世界へ進むための出来事です。 その過程にある現状では、痛みを伴います。 だとしても、負の出来事ばかりではありません。 みなさんは、世界の変化に対応しながら進化します。 逆から言えば、 進化のために変化があるのです。 皆さんの意識、波動がより

ある朝、目覚めと共に ご依頼者様へのエンジェル・ヒーリングを終了しようと 守護天使にアクセスしたところ 天使が一人 横たわる猫のそばから離れず 深刻な表情で私を見つめ 「まだ」 と心の中に伝えてきました。 そう、 ヒーリングの対象は、ご依頼者様の愛猫だったのです。 重い病に侵されていました。 天使は猫のそばにいて、体に触れていました。 泣きそうな表情、必死な表情。 今まで何万回も天使と交流し天使と

わたしたちは 前世からこびりついた汚れを落とし 元ある魂の状態に戻し神と合一することを目指しています。 神との合一を目指す「光の世界」への道程では 前世からこびりついた汚れを落とさなければいけません。 汚れを落とすために 闇と向き合い、 理解し、 気づき、 癒し、 愛し、 手放す作業を丁寧に行います。 この作業から遠ざかったり離れたりすると 後々もっとつらい重荷を背負うことになりかねません。 まる