• Angel-Rey

大天使リーディングとハイヤーセルフリーディングの違い。

先日、スタートしました2022年リーディングに関するお問い合わせをいただきました。



「大天使リーディングとハイヤーセルフリーディングの違いはなにか?」


ということです。


まず最初にいえることは、どこからメッセージを受け取るか?の違い です。

大天使と守護天使が違うようにハイヤーセルフも違います。


ではその違いは何のか?という問い合わせだろうと思います。


ハイヤーセルフはじぶん自身と密接にかかわる自らの高次の存在。

もっとわかりやすく言えば「魂の高次元の側面」と言えます。


「低次元の自分ではなく高次元の自分」ということです。

ですので


ハイヤーセルフからのメッセージはより密接で、じぶん自身が最も目指しやすい高次元の存在です。



もしも、今よりももっと成長進化したい。という意図を持っているならハイヤーセルフの導きを受けるのが最初だろうと思います。



では大天使リーディングについてです。

わたしの場合、常時、ミカエル・ウリエル・ガブリエル・ラファエルとつながりビジョンとメッセージを受け取っています。

コロナ禍でも、どうすればこの状況を乗り切れるか?についてエンジェルクラブの秘密の扉のコースではお伝えすることがあります。


大天使はハイヤーセルフよりもスピリチュアル度は高く、やさしさく導く要素がハイヤーセルフよりも強いです。


また大天使はさらに上位の神からの伝言をかみ砕いて伝えてくれることもあります。


これは「使命」を知っている人に対する助言として限られた人に伝えられます。


大天使から見れば私たちは成長途上の光の魂であり仲間でもあるわけです。

なので、できるだけひとりひとりが持っている光を世界に向けて放てるように意識を高めてほしいという願いを込めてアドバイスを送ってくれます。


「素晴らしい使命」を持っている人が、日々、快楽と堕落の生活を送っていると、それなりに厳しい気づきのメッセージを送ってくれますが、その背景に在るのは「愛」です。



ハイヤーセルフも、気づきのメッセージとアドバイスを送ってくれますが、いつもそばにいる(というか私たちと一体の)高次の魂ですから、「全部分かったうえでアドバイス」をくれます。



優しいメッセージが欲しければ大天使リーディング。

より地に足をつけてハイジャンプしたいときは、ハイヤーセルフリーディング。


というように使い分けるとよいかもしれませんね。



2022年リーディング

大天使リーディング

ハイヤーセルフリーディング

エンジェルクラブ



Reyより。









最新記事

すべて表示

わたしたちには誰にでも、もうだめだ。。と感じたときに発動する力が 生まれたときから。。。もっとも前・・魂の中に実装されています。 たとえば マラソンで「もうだめだ。。」と思ったところから不思議なパワーが背中を押してくれる感覚を味わったことがあると思います。 何かわからないけれど、不思議な力、存在によって「何とかなる」という経験は誰でも一回はあるのではないでしょうか。 もうだめだ。。と思った時に、

苦しい時 むなしい時 泣きたくなる時 投げ出したくなる時。 そういう時は、それらについて思い悩むこと自体を手放してください。 そしてそれらのあらゆる問題を天使、神に委ねてください。 その時、 問題の原因(それが特定の人物でも)について 怒ったり、憎んだり、腹を立てたりするのではなく その原因が自然な形で望ましい状態に成長、進化、改善するように願い求めてください。 もしも、家族で悩んでいるときは、彼

地球上での「生のテーマ」は 愛を学び実践すること です。 どんなにひどい状況であろうと 怒りや憎しみや復讐心を増大させてはいけません。 むしろ、愛をもって傷つく人たちへ手を差し伸べましょう。 あなたの行為(それが寄付であろうと)、 「敵だ」と認識する人たちを傷つける結果になるかもしれないことに 留意しいてください。 彼らもまた被害者ではあるのですから。 広範囲に愛を示してください。 愛を広げること