• Angel-Rey

幸せを引き寄せる。

わたしたちは、良くも悪くも「引き寄せる力」・・吸引力が備わっています。


良くも悪くも。。です。


良いものを引き寄せることも、望ましくないものを引き寄せることもできます。



求めているものではない、望ましくないものを引き寄せているときはたいてい

心の奥底にある、ネガティブなマインド、過去のトラウマ、過去の失敗体験に基づく拒絶感や嫌悪感、不安感や恐れが原因です。




本当は人に好かれたい。


でも、過去にたくさん嫌われた経験があるから素直になれない。


だから、つい人に対して心を閉ざしてしまう。


その結果、また過去と同じように誤解されて嫌われてしまう。


そういう現実を引き寄せる、というか、創造してしまうのです。



引き寄せたいものを引き寄せられるようになれば、人生はどんどん軽くなります。


次元上昇していくのは間違いありません。



では、そうなるためにどうすればよいのでしょうか?


一番手っ取り早いのは


「感謝のエネルギーを使う」ことです。



はじめは無理やりでも構いません。


小さなことに感謝し続けましょう。



実際、もしもいまが戦争中だったとしたら


スマホのアプリでゲームをするなんてありえませんね。


コンビニで買い物をするなんてこともないでしょう。


テレビを見ながら晩御飯を食べる。なんてのんきなこともしていられないはずです。



日常の当たり前が、実は当たり前ではない。ということに気づけば


毎日が「感謝すべき出来事の塊」のように感じられると思います。



感謝できるようになると、ますます感謝したくなるような出来事が集まり始めます。


些細なことから大きなことまで、感謝したくなるような出来事が集まり始めます。



ちょっとしたことでも


「ありがとうございます!」


と言える人とそうでない人の差は大きすぎます。



感謝のエネルギーはあなどれませんよ。


人生を変える小さな一歩が数年後には大きな差になるはずです。



過去の自分を赦し

過去の出来事を赦し


いま、ここにある感謝すべきことに気づくことで


未来は変わりますよ。




Reyより。



最新記事

すべて表示

わたしたちには誰にでも、もうだめだ。。と感じたときに発動する力が 生まれたときから。。。もっとも前・・魂の中に実装されています。 たとえば マラソンで「もうだめだ。。」と思ったところから不思議なパワーが背中を押してくれる感覚を味わったことがあると思います。 何かわからないけれど、不思議な力、存在によって「何とかなる」という経験は誰でも一回はあるのではないでしょうか。 もうだめだ。。と思った時に、

苦しい時 むなしい時 泣きたくなる時 投げ出したくなる時。 そういう時は、それらについて思い悩むこと自体を手放してください。 そしてそれらのあらゆる問題を天使、神に委ねてください。 その時、 問題の原因(それが特定の人物でも)について 怒ったり、憎んだり、腹を立てたりするのではなく その原因が自然な形で望ましい状態に成長、進化、改善するように願い求めてください。 もしも、家族で悩んでいるときは、彼

地球上での「生のテーマ」は 愛を学び実践すること です。 どんなにひどい状況であろうと 怒りや憎しみや復讐心を増大させてはいけません。 むしろ、愛をもって傷つく人たちへ手を差し伸べましょう。 あなたの行為(それが寄付であろうと)、 「敵だ」と認識する人たちを傷つける結果になるかもしれないことに 留意しいてください。 彼らもまた被害者ではあるのですから。 広範囲に愛を示してください。 愛を広げること