• Angel-Rey

本当に豊かになりたければ。

幸せになるためにお金は必要だ。と考える人はたくさんいます。


確かにこの世界はお金が必要ですね。

特に今の時代、切実にお金の価値が高まっているように見えます。


もしも、お金を含め心も含め、豊かさを手にしたければ

目の前の些細なことに思い煩っていてはいけません。


目の前の日々の不安や将来の恐れに心を囚われてはいけません。


不安や恐れ、心配に取りつかれると、ますます魂の光が弱まります。



本当に豊かになりたければ、魂の光を輝かせる必要があります。



ものやお金が豊かになれば、魂が元気になるのではありません。

そのようにはできていないのです。


魂が元気になり光を増すことで、目の前の世界が変化するのです。


したがって、目先のお金への不安や恐れに心を囚われず、真っ先に

魂の浄化と光を取り戻すことに全力を挙げるべきです。


そうすれば、それ以外の低次の問題は同時に解決に進みます。


魂が浄化され、光を増せば

あなたが引き寄せるチャンスは絶大なものになるからです。



小さな小石につまずかず

大きな石に目を向け、それに取り組んでください。


大きな石とはあなたの魂のことです。


意識を高次に向け、あなたの魂の救いに関心を持ってください。






Reyより。


最新記事

すべて表示

タイミングを大切に。

天に時があるように人にも時があります。 時=タイミングに逆らうと苦悩は大きくなります。 変化、成長すべき時には、 未来に向けて今の自分を変容させる決断と行動が求められます。 変化、成長すべき時に 過去に縛られ、今までと同じままの自分でいれば 苦しさは倍増します。 自分が苦しいのは、他人のせいだ。と思うその考え方を変えるために 様々な出来事が襲うでしょう。 その出来事を何度も経験することで 「自分が

自分の内側から変わる。

自分の内側から変わりさえすれば 未来永劫、あなたは真の幸せを堪能し続けられます。 何が起こっても自分自身で考え、心のバランスを取れるようになれば 「内的自由」を手にできるので、 周囲の影響に一喜一憂せずいつまでも自由でいられます。 まるで天国にいるような気分でしょう。 逆に 人生の不運を誰かのせいや時代や国のせいにしている限り 真の幸せは訪れません。 いつまでも誰かを憎み、怒り、絶望し続け 誰かに