• Angel-Rey

自分らしさを追求しましょう。

更新日:2021年3月23日

みんなと同じ生き方。


それはあなたにとって「安心」でしょうか?


それとも「保障」でしょうか?


みんなと同じ時間帯に起き

みんなと同じ方向に電車に乗り

みんなと同じ働き方をする。


それは


じぶんらしい生き方でしょうか?



この地上に生まれてきたのは


みんなと同じことをするためだったのでしょうか?



あなたは


あなたらしい生き方を通して


じぶん自身を表現するために生まれてきたアーティストです。



「子供じゃあるまいし

自分らしさって何だろう?

って、考えてられないよ!」


と思うかもしれませんが、


そういう基礎的なことについて考えることを放棄すると


どうなってしまうでしょうか?


コロナ禍において、ますます生き方は多様化しました。



サラリーマンという生き方を捨て


「わたし」という生き方を始めた人は


「ようやくこの時が来たか!」・・と魂は歓喜しているに違いありません。



あなたは自由です。


あえて不自由な環境に身を寄せているのは一時的。


これからあなたは自由になれる。


そのために


じぶんは何のために生まれてきたのか?



自分らしさって何だろう?



と、子供の心のように純粋に


じぶんの心に語り掛けてみてください。



大人になってたくさんの経験を積んできた、今のあなたには


本当に望ましい生き方がなんとなくわかっているのではないですか?




Reyより。

最新記事

すべて表示

わたしたちには誰にでも、もうだめだ。。と感じたときに発動する力が 生まれたときから。。。もっとも前・・魂の中に実装されています。 たとえば マラソンで「もうだめだ。。」と思ったところから不思議なパワーが背中を押してくれる感覚を味わったことがあると思います。 何かわからないけれど、不思議な力、存在によって「何とかなる」という経験は誰でも一回はあるのではないでしょうか。 もうだめだ。。と思った時に、

苦しい時 むなしい時 泣きたくなる時 投げ出したくなる時。 そういう時は、それらについて思い悩むこと自体を手放してください。 そしてそれらのあらゆる問題を天使、神に委ねてください。 その時、 問題の原因(それが特定の人物でも)について 怒ったり、憎んだり、腹を立てたりするのではなく その原因が自然な形で望ましい状態に成長、進化、改善するように願い求めてください。 もしも、家族で悩んでいるときは、彼

地球上での「生のテーマ」は 愛を学び実践すること です。 どんなにひどい状況であろうと 怒りや憎しみや復讐心を増大させてはいけません。 むしろ、愛をもって傷つく人たちへ手を差し伸べましょう。 あなたの行為(それが寄付であろうと)、 「敵だ」と認識する人たちを傷つける結果になるかもしれないことに 留意しいてください。 彼らもまた被害者ではあるのですから。 広範囲に愛を示してください。 愛を広げること