• Angel-Rey

自分らしさを追求しましょう。

最終更新: 3月23日

みんなと同じ生き方。


それはあなたにとって「安心」でしょうか?


それとも「保障」でしょうか?


みんなと同じ時間帯に起き

みんなと同じ方向に電車に乗り

みんなと同じ働き方をする。


それは


じぶんらしい生き方でしょうか?



この地上に生まれてきたのは


みんなと同じことをするためだったのでしょうか?



あなたは


あなたらしい生き方を通して


じぶん自身を表現するために生まれてきたアーティストです。



「子供じゃあるまいし

自分らしさって何だろう?

って、考えてられないよ!」


と思うかもしれませんが、


そういう基礎的なことについて考えることを放棄すると


どうなってしまうでしょうか?


コロナ禍において、ますます生き方は多様化しました。



サラリーマンという生き方を捨て


「わたし」という生き方を始めた人は


「ようやくこの時が来たか!」・・と魂は歓喜しているに違いありません。



あなたは自由です。


あえて不自由な環境に身を寄せているのは一時的。


これからあなたは自由になれる。


そのために


じぶんは何のために生まれてきたのか?



自分らしさって何だろう?



と、子供の心のように純粋に


じぶんの心に語り掛けてみてください。



大人になってたくさんの経験を積んできた、今のあなたには


本当に望ましい生き方がなんとなくわかっているのではないですか?




Reyより。

最新記事

すべて表示

タイミングを大切に。

天に時があるように人にも時があります。 時=タイミングに逆らうと苦悩は大きくなります。 変化、成長すべき時には、 未来に向けて今の自分を変容させる決断と行動が求められます。 変化、成長すべき時に 過去に縛られ、今までと同じままの自分でいれば 苦しさは倍増します。 自分が苦しいのは、他人のせいだ。と思うその考え方を変えるために 様々な出来事が襲うでしょう。 その出来事を何度も経験することで 「自分が

自分の内側から変わる。

自分の内側から変わりさえすれば 未来永劫、あなたは真の幸せを堪能し続けられます。 何が起こっても自分自身で考え、心のバランスを取れるようになれば 「内的自由」を手にできるので、 周囲の影響に一喜一憂せずいつまでも自由でいられます。 まるで天国にいるような気分でしょう。 逆に 人生の不運を誰かのせいや時代や国のせいにしている限り 真の幸せは訪れません。 いつまでも誰かを憎み、怒り、絶望し続け 誰かに