• Angel-Rey

自己愛?慈悲?・・あなたの愛は・・。



この言葉には、


「愛してほしい」「愛されたい」という「求める愛」と


「与えたい」「助けたい」という「捧げる愛」と


「愛に報いたい」「愛に応えたい」という「報恩の愛」


を包含しています。



もう少しわかりやすく言えば


・自己愛

・利他愛

・慈悲


があります。



本来の「愛」は利他と慈悲の愛です。


自己愛は行き過ぎると、自己中心やエゴの肥大化になり

戦いの原因につながります。



じぶんの権利や主張を押し通し、相手を傷つけ、論破し優越感を覚えて喜ぶのは「愛」とは程遠い戦争の一環です。



あなたは今日、だれと戦争をしましたか?それとも誰の心を癒しましたか?



じぶんを愛し、他者を攻撃するのはエゴです。 簡単です。


他者を愛し、他者とともに喜びを追求する道は、険しいかもしれません。


愛は忍耐と寛容が大事だと、聖書が伝えている通り、難しい。


だからこそ、そこに真理があるのです。



愛=慈悲を大切に。




Reyより。



最新記事

すべて表示

面白い現象は、人がこの世界、地上に創造された時から起こっています。 目の前に とてもとても、素晴らしい喜び、愛、豊かさがあるにもかかわらず それ以上を求めた結果、 目の前にある豊かさを手放さなければいけない状態に陥る、という現象。 また もっと幸せになりたい、と願いながら 痛みや苦しみの道を選び その道が幸せになれる道だと信じて突き進む、、という現象。 結果的に、一時的に受け取った幸せや喜びは 時

あなたの未来は、今のあなたが創り出すものです。 来年、起こりうる出来事、混乱は、 いまとこれからの精神性・思考・感情・行動によって変えられます。 変えようとする意志と意図、行動、態度が ミラクルを引き起こします。 確かに、国という単位や人間関係という関係性では あなた一人の努力では代えがたいものがあります。 あなたと友人との関係、ひとつとっても あなたがその友人をかけがえのない絆だと考えても 相手

ひとにはそれぞれ特別な「光」が与えられています。 あるひとは「癒し」の光。 あるひとは「笑い」の光。 あるひとは「元気」の光。 あるひとは「真実」の光。 ひとりひとり、持っている「光の質」が異なります。 癒しの光を持つ人は、 言葉や笑顔、エネルギーや料理などあらゆる方法を用いて、人や動物、植物を癒すことができます。 元気の光を持つ人は そこにいるだけで人を元気にする力を持っています。 またスポーツ